JAZZミュージック専門店です。コアな掘り出し物からスタンダードまで、JAZZのCD・LPはおまかせ!






ホーム最新再入荷!ピアノ・トリオ LARS JANSSON TRIO / More Human [CD] (SPICE OF LIFE)
商品詳細
ラーシュ・ヤンソン初のセルフ・カヴァー・アルバム
胸をうつ美しく清らかなメロディーで人気の高いオリジナル作品からラーシュ自身が厳選した15曲を改めてレコーディングした注目アルバム。

北欧を代表するピアニストとして精力的な活動を続けるラーシュ・ヤンソン。スウェーデンのジャズ界を常にリードし続けるピアニストであり、作曲家、アレンジャー、そしてプロデューサーとしても数多くの優秀なシンガー、プレイヤーを発掘。デンマークのオールヒュス国立音楽大学の教授を努めて以来、ジャズの教育家としても活躍を続けている。
極めて忙しい音楽生活の中でも常に話題に満ち独創的なアイデアの詰まったオリジナル・アルバムを発表し続けて来たラーシュ・ヤンソン。親日家として毎年のように来日コンサートを行い、禅と茶をこよなく愛し、ワインコレクターとしても有名である。
彼の音楽の魅力はみずみずしくリリカルなメロディーと流れるような美しいタッチのピアノにある。美旋律と呼ばれる温かく心にしみ込む優しいメロディーで、日本でも非常に高い人気を誇っている。本作品は根強い人気を持つ彼のオリジナル作品「モア・ヒューマン」「マリオネット」「マザーズ・イン・ブラジル」「ホープ」などをラーシュ・ヤンソン自身が15曲厳選して作り上げた“セルフ・カヴァー・アルバム”であり、ファン待望の企画である。

この作品は単に懐古趣味で作られたものではなく、飛躍的に発達した録音技術と彼が今最も気に入っている若いトリオのメンバーと共にフレッシュなアプローチで彼の代表作品を一層光り輝くものにする目的で録音された。
彼自身のプロダクションメモを読むと1曲目の"A Beautiful Smile" は息子であり、現在のトリオのドラマーであるポール夫婦に書いた新作。バーゲン・ビッグバンドに書き下ろした”Freedom of Heart”、そしてかなり昔に書いてすっかり忘れていた曲を友人のバンドが演奏しているのをYouTubeで見て思い出した“Summer Song”の3曲が新作として収められている。単なるセルフカヴァーに終らず、新旧の録音されていなかったオリジナル作品もレコーディングするのはいかにも彼らしくて興味深い。
2017年春にはこのアルバム発売を記念したコンサートツアーも計画されており、益々意欲的な活動を続けるラーシュ・ヤンソンから暫く目を離す事が出来ない。
なお最近のアルバムカヴァーを描いているのは孫娘のヒルダで、今作品のカヴァーも彼女の作品であり、ラーシュが彼女に捧げた曲が2曲収録されている。

ラーシュ・ヤンソン/ Lars Jansson: Piano
トーマス・フォネスベック/ Thomas Fonnesbeak: Bass
ポール・スヴァンベリー/ Paul Svanberg: Drums
*All tracks composed and arranged by Lars Jansson

1. ア・ビューティフル・スマイル
2. アイ・アム・ザット
3. トゥー・グッド・トゥー・ミー
4. モア・ヒューマン
5. ゼア・イズ・ア・バタフライ・イン・マイ・ルーム
6. ヒルダ・スマイルズ
7. サマー・ソング
8. ザ・ウンデッド・ヒーラー・キャン・ヒール
9. シンプル・ソング・シンプル・ライフ
10. マリオネット
11. マザーズ・イン・ブラジル
12. ヒルダ・プレイズ
13. ザ・インナー・ルーム
14. フリーダム・オブ・ハート
15. ホープ
(SPICE OF LIFE) (2016年11月23日発売)

ピアノ・トリオ LARS JANSSON TRIO / More Human [CD] (SPICE OF LIFE)

販売価格: 2,506円 (税込)