JAZZミュージック専門店です。コアな掘り出し物からスタンダードまで、JAZZのCD・LPはおまかせ!






ホーム最新再入荷!MONICA ZETTERLUND(vo) / Live at Cafe Katalin [CD] (SPICE OF LIFE)
商品詳細
モニカ・セッテルンドは、20枚を超える数多くのアルバムを録音しているが、ライヴ・レコードというのは珍しい。
女優としても活躍した彼女だから、彼女のステージは、素晴らしいものだったに違いない。現に、翌日のウプサラ市の新聞は、聴衆を魅了した「マジカルな夕べ」だった、といっている。その辺りは、CDで聞く聴衆の反応からも充分にうかがい知ることが出来る。

モニカ・セッテルンドは、ヨーロッパの他の代表的ジャズ・シンガーのリタ・レイズやカーリン・クローグなどと違うところは、彼女たちが、殆どの歌を英語で歌っているのに対して、モニカは、自国語のスウェーデン語で歌うことが多いところだろう。有名な「ワルツ・フォー・デビー」もスウェ―デン語で歌っていた。他のジャズ・シンガーと違って、彼女は、映画、TV, 舞台と幅広く活躍していた女優であった事が関係しているのかもしれない。本ライヴ・アルバムでも約半分は、スウェーデン語で歌っている。選ばれた曲は、何度か録音している彼女のフェイヴァリット・ソングが中心になっているようだ。

ここで彼女の伴奏を勤めているピアノのラーシュ・バッゲは、彼女の初アルバムにドナルド・バード(tp)等とともに参加しているベテランで、彼女の多くのレコーディングにも付き合っている息のあった彼女の旧友だ。(infoより)
モニカ・セッテルンド:ボーカル
ラーシュ・バッゲ:ピアノ
ストゥーレ・オーケベリ:ベース
ヨハン・ディレマンス:ドラムス

01. Monica Z presenterar
02. I valet och kvalet
03. Bossa Nova medley: Stockholm ar en javla stad (Corcovado) Siv Larssons dagbok (Chega de saudade)
04. My man
05. Li'l darling
06. The second time around
07. Social call
08. Att angora en brygga
09. It could happen to you
10. Lasse B presenterar
11. Milano
12. Du ar min hela varld
13. Trubbel
14. He's funny that way
15. Svart-vit calypso
16. As time goes by
17. I can't give you anytyhing but love

(SPICE OF LIFE) (2007年2月23日発売)

MONICA ZETTERLUND(vo) / Live at Cafe Katalin [CD] (SPICE OF LIFE)

販売価格: 2,592円 (税込)