JAZZミュージック専門店です。コアな掘り出し物からスタンダードまで、JAZZのCD・LPはおまかせ!






ホーム国内盤CDリコメンズ!SUN RA & HIS SOLAR ARKESTRA / I Roam The Cosmos [紙ジャケCD] (P-VINE)
商品詳細
サン・ラー世紀の発掘音源をまさかの日本限定CD化!

ジャイルス・ピーターソンも「サン・ラー史上五指に入る逸品」と太鼓判を押すほどの超弩級盤!72年NY での天上ライブ、至福の全1曲51分?

これぞ近年のサン・ラー発掘音源の中でも最上級の逸品!

72 年7 月にニューヨークのジャズクラブSlug’s Saloon で行われたソーラー・アーケストラ名義でのライブ音源で、録音されたまま長らく未発表となっていた代物だ。

2015 年にデジタル配信のみで世界初リリースされ、その内容の素晴らしさにファンが狂喜した本レコーディングは、これまで長きに渡ってサン・ラーの公認リイシューを精力的に手掛けてきた英Art Yard が2016 年末にアナログリリース。
晴れて正式なサン・ラー・ディスコグラフィに加わった。今回、それをここ日本のみでCD 化できる喜びを遥か土星のラーにも届けたい!

マーシャル・アレン(as) やジョン・ギルモア(ts)、ダニー・レイ・トンプソン(bs) といったおなじみのメンバーで構成された総勢17 名の絢爛たるアーケストラに、ここではジューン・タイソンのヴォーカルを大フィーチャー。50 分以上にわたってゆったりとスウィンギーに反復される心地よいバックの上を伸びやかに舞うジューンの歌声とサン・ラーの高らかなアジテーションは、星々の瞬く広大で深淵な宇宙を想起させる。“難解じゃないサン・ラー”を記録した美しき名演である本作を、ジャイルス・ピーターソンは「僕が聴いたサン・ラー作品の中でもベストの曲/アルバムのひとつ」と絶賛し、あの『Space Is The Place』や『Lanquidity』と共に“サン・ラーのTOP5 アルバム”に選んだ。それも納得の内容だ。聴けばわかる!(infoより)


マーシャル・アレン(as) ジョン・ギルモア(ts)、ダニー・レイ・トンプソン(bs) ジューン・タイソン(vo)


1. I Roam The Cosmos, Astro Black / Discipline 27-II(-)

(P-VINE) (2017年3月15日発売)


日本限定CD化
紙ジャケット仕様


SUN RA & HIS SOLAR ARKESTRA / I Roam The Cosmos [紙ジャケCD] (P-VINE)

販売価格: 2,592円 (税込)