JAZZミュージック専門店です。コアな掘り出し物からスタンダードまで、JAZZのCD・LPはおまかせ!





ホームヨーロッパWDR/JAZZLINE/TCB新入荷 レア音源LP&CDELLA FITZGERALD / Live In Cologne 1974 [CD] (JAZZLINE)
商品詳細

エラ・フィッツジェラルド、74 年の最高の歌唱! トミー・フラナガンの演奏も光るPablo 時代のライヴ!

エラ・フィッツジェラルドは、1973 年からノーマン・グランツが新設したPablo への録音 を開始しますが、そのときから78 年までトミー・フラナガンが彼女のバック・ピアニスト をつとめていました。

これは74 年2 月にケルンで行われたライヴ・パフォーマンスですが、 バックには、フラナガンの他、フラナガン同様長い間エラと行動を共にしたキーター・ベッ ツ(b) とボビー・ダーハム(ds)、そしてPablo にエラといくつもの素晴らしいデュエット・アルバムを残したジョー・パス(g) がおり、彼らをバックにエラも最高の歌唱を聴かせてくれます。

また、エラのセットがJ.A.T.P. 公演の一部であったことを示 しているのか、最後の2 曲にはロイ・エルドリッジ(tp) とエディ・ロックジョー・デイヴィス(ts) がゲストとして加わり、ロイ は両曲で、ロックジョーは「Now's The Time」で、それぞれ溌溂としたソロを披露しています。(infoより)

Ella Fitzgerald(vo), Tommy Flanagan(p), Joe Pass(g), Keter Betts(b), Bobby Durham(ds), Roy Eldrige(tp 11,12), Eddie Lockjaw Davis(ts 11,12)

Recording Date: February 1st, 1974 Recording Location: Sporthalle, Cologne, Germany

1. There'll Never Be Another You (2:44) 
2. Good Morning Heartache (5:37) 
3. Different Kinds Of Music (3:55)
4. It Don't Mean A Thing (2:25) 
5. The Man I Love (8:09) 
6. Lemon Drop (4:31) 
7. Gee Baby Ain't I Good To You (3:29) 
8. These Foolish Things (5:47) 
9. The Boy From Ipanema (8:21) 
10. Mack The Knife (5:06) 
11. Just A Lucky So And So (6:41) 
12. Now's The Time (6:54) 
13. Announcement Ella Fitzgerald (0:53) 

(JAZZLINE/GERMNAY)


ELLA FITZGERALD / Live In Cologne 1974 [CD] (JAZZLINE)

販売価格: 2,200円 (税込)
数量: