JAZZミュージック専門店です。コアな掘り出し物からスタンダードまで、JAZZのCD・LPはおまかせ!





ホームCHIAROSCURO JAZZ CLASSICS 完全限定生産 通販特価¥1,450バック・クレイトン / ジャム・セッション#1 [CD] (CHIAROSCURO)
商品詳細
キアロスクーロ・ジャズ・クラシックス

第1期15タイトル全日本初CD化!

戦前はカウント・ベイシー楽団で鳴らした稀代のスタイリスト、バック・クレイトンがキャリア中期〜後期にライフ・ワークとした

ジャム・セッション作品!キアロスクーロの代表作でもあるバックのジャム・セッション・シリーズ記念すべき第一弾はズート・シムズや

バド・ジョンソン、アール・ハインズら大物が集結した最強セッション!

バック・クレイトン、ドク・チーサム、ジョー・ニューマン(tp)アービー・グリーン(tb)アール・ウォーレン(as)ズート・シムズ、バド・ジョンソン(ts)アール・ハインズ(p)ミルト・ヒントン (b) ガス・ジョンソン(ds)

1.ボス・ブルース 2.ケース・クローズド 3.レイジー・ブルース 4.ジェイホーク
1974年録音


(SOLID/CHIAROSCURO)(2017年8月9日発売)


●全タイトル日本初CD化!
●完全限定生産品●最新リマスター●日本語解説付後にカメラマンとしても活躍するプロデューサー、ハンク・オニールによって1970年代に設立されたキアロスクーロ・レコード。

エディ・コンドンが1930年代に開催していたキアロスクーロ・コンサートがレーベル名の由来となったが、キアロスクーロはそのコンドンをはじめ、スウィング時代のベテランの新録を積極的に行い、黄金時代のアメリカン・ジャズを今に伝える貴重なレーベルだ。
特にテディ・ウィルソンやアール・ハインズ、デイヴ・マッケンナ、ラルフ・サットン、メアリー・ウィリアムスらピアニスト作品を多く制作した事でも知られ、ピアノ・ジャズ・ファンの多い日本で長く親しまれてきた。
また初期作品の多くをジャズLPジャケット・デザイナーとして愛されるデヴィッド・ストーン・マーティンが手がけており、内容もジャケットも日本のジャズ・ファンにとって心くすぐられる作品揃いと言えよう。
1978年にオーディオ・ファイルに身売りしオニールは一線から退いたが、その後もジャック・ウィルキンスやビル・チャーラップら将来有望な若手に着目し、リーダー作品を発売する機会を与え、ジュニア・マンスやロジャー・クラウェイ、ドン・フリーマンらレーベル・カラーでもあるベテラン・ピアニスト作品を変わらぬ愛情を持ってリリースし続けた良質アメリカン・ジャズ・レーベル、それがキアロスクーロだ!



バック・クレイトン / ジャム・セッション#1 [CD] (CHIAROSCURO)[第1回 2017/08/09発売]

販売価格: 1,450円 (税込)