JAZZミュージック専門店です。コアな掘り出し物からスタンダードまで、JAZZのCD・LPはおまかせ!





ホーム国内盤CDリコメンズ!FRANCO AMBROSETTI(tp,flh) / Cheers [CD] (ENJA)
商品詳細
イタリア系スイス人トランペット奏者フランコ・アンブロゼッティの75歳のバースデイを記念して豪華ゲストが集結!
ピアノはケニー・バロン、アントニオ・ファラオ、ユリ・ケイン、ダド・モローニ、ギターはジョン・スコフィールド、ベースはバスター・ウィリアムス、ドラムにはジャック・ディジョネット、テリ・リン・キャリントン、さらにランディ・ブレッカーやグレッグ・オズビーも華を添える強烈なオールスター・セッション!

フランコ・アンブロゼッティ:ダスコ・ゴイコヴィッチと並ぶEnjaの看板トランペット奏者。

父はチャーリー・パーカーとも共演経験のあるアルト奏者フラヴィオ・アンブロゼッティ。イタリアの名ピアニスト、ロマーノ・ムッソリーニのバンドでデビューし、その後スイスに戻り父フラヴィオのバンドで活躍。1966年にジャズに造詣の深いクラシック・ピアニスト、フリードリッヒ・グルダが主催したウィーン国際ジャズ・コンペティションでトランペット部門1位を獲得し一躍国際的にも注目された。

1967年にはモンタレー・ジャズ祭でアメリカ・デビューを果たした。父のバンドのピアニストだったジョルジュ・グルンツと長年コンボで共演し、1970年代後半からはマイケル・ブレッカーやトミー・フラナガンらアメリカのジャズ・ジャイアントらと共演する機会が多く、帝王マイルス・デイヴィスもベタ褒めしたほどのスキルとプレイは今も多くのファンを魅了してやまない。

フランコ・アンブロゼッティ(tp,flh)
ケニー・バロン、アントニオ・ファラオ、ユリ・ケイン、ダド・モローニ (p)
ジョン・スコフィールド (g)
バスター・ウィリアムス (g)
ジャック・ディジョネット、テリ・リン・キャリントン (ds)
ランディ・ブレッカー(flh)
グレッグ・オズビー (as)
ジャンルカ・アンブロゼッティ(ss)

2017年録音

1.枯葉
2.ノー・シリア・ノー・パーティ
3.アイム・グラッド・ゼア・イズ・ユー
4.バイ・バイ・ブラックバード
5.ドラム・コリーダ
6.いつか王子様が
7.ザ・スマート・ウェント・クレイジー
8.ミッドナイト・ヴォヤージュ
9.身も心も

(SOLID/ENJA)(2017年11月15日発売)

FRANCO AMBROSETTI(tp,flh) / Cheers [CD] (ENJA)

販売価格: 2,376円 (税込)
数量: