JAZZミュージック専門店です。コアな掘り出し物からスタンダードまで、JAZZのCD・LPはおまかせ!





ホームジャズ関連書籍雑誌 JAZZ PERSPECTIVE VOL.17 2018 /12/21発売
商品詳細
特集 ECM
1. 鉄のカーテンとECM(岡島豊樹)
2. ロシア―ECMの接点:概論(キリル・モシュコウ)
3. キース・ジャレット・スタンダーズ・トリオとは何だったのか(杉田宏樹)
4. ECMを彩った個性的な女性ヴォーカリスト(杉田宏樹)
5. 大半のキャリアをECMで築いたヤン・ガルバレク(杉田宏樹)
6. レインボー・スタジオ見学記(杉田宏樹)

●ジャズレコードコレクター訪問
ドン・ウィルカーソンからフレンチ・フリージャズまで語るコレクター、大河内善宏氏登場
●ジャズ喫茶極道烈伝
静岡県袋井市の老舗ジャズ喫茶 カフェ・マムゼムさんの登場です
●ジャズ喫茶マッチ誌上展覧会
『昭和・東京・ジャズ喫茶 昭和JAZZ文化考現学』の著者、シュートアロー氏が所有するマッチコレクションの誌上展。氏によるマニアックな解説もためになる。
●廃盤座談会
最近値上がりしているレコードの話など
●ボルネオ・ジャズ紀行(山本隆)

連載コラム
ジャズとワインのおいしい関係(目黒研)
錆びない映画 『君も出世ができる』とフランキー堺と『ジャズ・スタア誕生』津下佳子

EP特集 イタリアの大コレクター マルコ・パッチのコレクションからレア盤誌上展
ジャズのある風景 山中千尋
モノラル者がゆく 大塚康之
ブルーノートなモノ、ヒト、コト(行方均)
Jazz放言主義(寺島靖国)
スウェーデンのレコード店ガイド(山本隆)
A Day in The Audio Life(田中伊佐資)
ポーランドジャズで一番忙しいバンドは弦楽四重奏団!?(オラシオ)
ラディカル・セファルディック・ティンジ・ジャズ物語〜6人のモレニカ嬢のサウンド・ブロマイド〜-109806ラディカル度判定付(岡島豊樹)
メガネ事件簿(渡辺康蔵)

【JP的 Disc Review】
杉田宏樹 河内周二 神尾孝弥 広瀬毅 早川公規 深堀清次 大塚広子 島田奈央子 柳楽光隆 原雅明 中村智昭 山本勇樹 松林弘樹 山本隆

B5 / 160ページ予定 / 並製

(2018年12月21日発売)

雑誌 JAZZ PERSPECTIVE VOL.17 2018 /12/21発売 [御予約商品]

販売価格: 1,620円 (税込)
数量: