JAZZミュージック専門店です。コアな掘り出し物からスタンダードまで、JAZZのCD・LPはおまかせ!





ホームアナログ発売予定(輸入&国内)アナログ JIMMY HEATH / Love Letter [180g重量盤LP]] (VERVE)
商品詳細
今年の1月19日に93歳で惜しくも他界したサックス奏者ジミー・ヒースが、昨年末まで取り組んでいた遺作となる新作。

『Love Letter』と題された本作は、バラードの名手として名を馳せたヒースのバラード・アルバム。


ジミーの93歳の誕生日に先立つ48時間の間にニューヨークで行われた2回のセッションと、1ヶ月後のアトランタで行われた2回のセッションで、ジミーは同僚や友人たちの素晴らしいキャストを指揮した。豪華な参加メンバーは、NEAジャズ・マスター・ピアニストのケニー・バロン、ギタリストのラッセル・マローン、ソウルフルなビヴィラフォンのベテラン、モンテ・クロフト、ニューヨークのファースト・コール・ベーシストのデイビッド・ウォン、世界的ドラマーのルイス・ナッシュなど、多世代に渡るオールスター・ユニットが演奏を後押し。さらに21世紀のヴォーカル界のスーパースター、グレゴリー・ポーターとセシル・マクロリン・サルヴァント、トランペットのアイコン、ウィントン・マルサリスがフィーチャーされている楽曲も!

ヒースの膨大なコレクションの中から、あまり知られていない3曲のオリジナル曲をエレガントにアレンジしたもののほか、1946年に出会った時からの盟友であるディジー・ガレスピーのジャズ・スタンダード「コン・アルマ」、トランペット奏者ケニー・ドーハムの "La Mesha "をケニー・バロンと一緒に、1992年からリンカーン・センターで何度もヒースを演奏しているマルサリスも加わり演奏、さらにアーサー・ヘルツォークとビリー・ホリデイのコラボ曲「Don't Explain」、 セシル・マクロリン・サルヴァントがビリー・ホリデイの歌詞の核となっている片思いの愛を力強く表現したマル・ウォルドロン作曲による"Left Alone "、Gregory Porterが世界を憂いながらも優しく朗読したGordonParksのアンダーグラウンドな名曲 "Don't Misunderstand"などどの曲においてもヒースの魂のこもった鋭い、都会的なソロは、古き良きマスターのような簡潔さと、彼の半分の年齢の音楽家のような権威あるチョップで、彼の詩的な精神を呼び覚ます名録音。

A1.Ballad from Upper Neighbors Suite (5:41)
A2.Left Alone feat. Cécile McLorin Salvant (4:29)
A3.Inside Your Head (4:51)
A4.La Mesha feat. Wynton Marsalis (7:13)

B1.Don’t Explain (7:08)
B2.Don’t Misunderstand feat. Gregory Porter (5:31)
B3.Con Alma (5:13)
B4.Fashion Or Passion (5:45)


(VERVE/EU) (2020年7月中旬入荷予定)

アナログ JIMMY HEATH / Love Letter [180g重量盤LP]] (VERVE)[御予約商品]

販売価格: 3,700円 (税込)