JAZZミュージック専門店です。コアな掘り出し物からスタンダードまで、JAZZのCD・LPはおまかせ!





ホーム輸入CD&DVD入荷予定!未発表 DEXTER GORDON / Montmartre 1964 [CD]] (STORYVILLE)
商品詳細
デクスター・ゴードン没後30年
なじみ深いコペンハーゲン、カフェ・モンマルトルでの未発表演奏を作品化
歴史的名盤『アワ・マン・イン・パリ』を録音した翌年の絶好調の演奏!

★ソニー・ロリンズやジョン・コルトレーンにも大きな影響を与えたモダン・ジャズ・テナーの巨人、デクスター・ゴードン(1923〜1990)。その没後30 年を記念して、デンマークが誇る名門レーベル<ストーリーヴィル>から超ハイレベルな未発表音源が登場します! 

★収録は1964 年、コペンハーゲンのジャズ・クラブ「カフェ・モンマルトル」にて。つまりデクスターがブルーノート・レコードの契約アーティストとして欧米をまたにかけていた時代の演奏です。ディスコグラフィー的には歴史的名盤『アワ・マン・イン・パリ』を録音した翌年の記録となり、それだけでも絶好調ぶりが伝わってくることでしょう。

『アワ・マン・イン・パリ』ではバド・パウエルやケニー・クラークら40 年代からの共演仲間との再会を楽しんだデクスターですが、このアルバムはテテ・モントリュー、ニールス・ペデルセン、アレックス・リールという64 年当時のヨーロッパ・ジャズを代表する気鋭たちとのセッション。次世代ミュージシャンからの刺激を受けたデクスターの快演は、止むことがありません。

★演奏曲目も、ファン待望のものばかり。ブルーノート盤『ゴー!』でおなじみの「チーズ・ケーキ」、この1年後にブルーノートにスタジオ録音することになる「カーニバルの朝」などがライブ・ヴァージョンで楽しめるのは大きな収穫と言えます。
また、ブルース調の「ビッグ・ファット・バタフライ」では深みのある歌声をたっぷりと披露。

7 月20 日収録のセッションが、1964 年の発掘音源であるとは信じられないほど鮮明な音質で捉えられているのも魅力です。とくに当時18 歳のペデルセンの天才的ベース・プレイは、サヒブ・シハブのアルバム『サヒブズ・ジャズ・パーティー』における名演に匹敵するといっても過言ではないほどの力強さで迫ります。

★「カフェ・モンマルトル」はデクスター・ゴードンと特に縁の深いジャズ・クラブであり、ここでライブ収録されたブラック・ライオン盤『ザ・モンマルトル・コレクション』(67 年)、スティープルチェイス盤『ザ・ミーティング』(73 年)はファ
ン必携の傑作として親しまれています。そこに今回、仲間入りする『モンマルトル1964』は、デクスター・ファンはもちろんのこと、モダン・ジャズを愛する者にとって年末最高のプレゼントになることでしょう。

Dexter Gordon (ts & vo) Tete Montoliu (p) Niels-Henning Ørsted Pedersen (b) Alex Riel (ds)

1. King Neptune (3:06) (Dexter Gordon)
2. Big Fat Butterfly (7:52) (Eddie Barefield - Saunders King)
3. Manha De Carnival (10:28) (Luiz Bonfá – Antonio Maria)
4. Loose Walk (9:9) (Sonny Stitt – Johnny Richards)
Montmartre, Copenhagen, July 20,1964
5. I Want More (9:44) (Dexter Gordon)
6. Misty (8:24) (Erroll Garner)
7. Cheese Cake (7:38) (Dexter Gordon)
Terlecast from Montmartre, Copenhagen, July 28, 1964

(STORYVILLE/EU) CD 2020/12月初旬予定


未発表 DEXTER GORDON / Montmartre 1964 [CD]] (STORYVILLE)[御予約商品 2020/12月初旬発売予定]

販売価格: 2,400円 (税込)
数量: