JAZZミュージック専門店です。コアな掘り出し物からスタンダードまで、JAZZのCD・LPはおまかせ!





ホーム輸入CD&DVD入荷予定!NOAH HAIDU(p) / Slowly:Song For Keith Jarrett [CD]] (SUNNYSIDE)
商品詳細
NYで活躍中のピアニスト、ノア・ハイドゥ、バスター・ウイリアムス(b)、ビリー・ハート(ds)という両ベテランのサポートを得た美しいピアノ・トリオ作品

★ 1972 年生まれ、NY で活躍中のピアニスト、ノア・ハイドゥの最新作。バスター・ウイリアムス(b)、ビリー・ハート(ds) の両超ベテランのサポートを得たピアノトリオ作品。Posi-Tone,Cellar Live 等のレーベルからリーダー作を発表、前作では同じサニーサイドレーベルからケニー・カークランドへのトリビュート作品を発表し注目を浴びた。

★この作品は、偉大なるキース・ジャレットが脳卒中で引退を余儀なくされたニュースが報じられた2020 年の終わりの録音。ニュースが報じられたと同時にこの作品はキースの一連の作品に対する一種の音楽的反応として録音、作品化しようと考え始めたとのこと。

★キース・ジャレットに対しては特別な思いがあると、ハイドゥは語る。父親と一緒にキースのコンサートに出かけるという事が数年間続いたのだが、約束していたキースのコンサートの1 週間前に父親が他界したことも自分とキースの運命的なつながりがあると感じたそうだ。

★収録曲は8 曲、ハイドゥのオリジナル曲の他、ビリー・ハート、バスター・ウイリアムスのオリジナル曲、ダイナ・ワシントンの名唱でおなじみの「縁は異なもの」等バラエティに富んだ作品が並ぶ。“スタンダード・トリオ” に敬意を評したM4 の「Rainbow」は本アルバムのハイライトでもある。ジャレットの影響で近年はスタンダード曲を中心にした演奏スタイルに回帰しているとのこと。両ベテランのオーソドックスなサポートで美しいハイドゥのピアノがますます輝きを見せている。

1. Air Dancing (Buster Williams)
2. Duchess (Billy Hart)
3. What a Difference a Day Makes (Maria Grever)
4. Rainbow / Keith Jarrett (Keith Jarrett)
5. Georgia (Hoagy Carmichael)
6. Slowly (Noah Haidu)
7. Lorca (Billy Hart)
8. But Beautiful (Jimmy Van Heusen

Noah Haidu (piano), Buster Williams (bass), Billy Hart (drums)
Recorded at Sear Sound, NYC On November 21&22, 2020

(SUNNYSIDE/EU) CD


NOAH HAIDU(p) / Slowly:Song For Keith Jarrett [CD]] (SUNNYSIDE)[御予約商品 2021/5月中旬発売予定]

販売価格: 2,200円(税込)
数量: