JAZZミュージック専門店です。コアな掘り出し物からスタンダードまで、JAZZのCD・LPはおまかせ!





ホーム新品アナログ入荷中アナログ Great 3:菊地章= ゲイリー・ピーコック= 富樫雅彦 / サマータイム〜スタジオ・セッション1994 [LP]] (NADJA 21)
商品詳細
"フリーにしてフリーに非ず"(悠雅彦)
有名スタンダード曲と3人のオリジナル曲を収録、HS-DATで捉えた1994年音響ハウスでの高音質スタジオ録音が遂に初LP化で登場!

Great 3:菊地雅章= ゲイリー・ピーコック= 富樫雅彦が22年振りに再会した1994年の貴重な演奏。銀座音響ハウスでのスタジオ録音から6曲をピックアップし、アナログファンの熱い要望に応えて初めてLP化が実現した。

昨年(2020年)ゲイリー・ピーコック(b) が逝去、全員が故人となりましたが、オリジナルリリースは1994年に「Aeolus」レーベルから発売された作品。オーディオメーカーのパイオニアが当時発売していた「HS-DAT プレーヤー」の販促の一環として企画されたアルバム。HS-DAT は倍速の96kHz のサンプリングレートで録音可能で高音質の録音、再生が可能。レコーディングエンジニアは一発どりで有名な及川公生氏。

本作はオリジナル音源をHDD にトランスファーして大切に保存されていたマスターをキング関口台スタジオで最新リマスタリング。当時の素晴らしい演奏とサウンドが甦った。

LP化にあたってはアナログレコード最盛期にドイツ、ノイマン社で製造されたカッティングシステムを使用。カッティングエンジニアは北村勝敏氏(MIXER'S B)。

スタジオセッション盤は「サマータイム」「ビギン・ザ・ビギン」「マイ・フェイヴァリット・シングス」のお馴染みのスタンダード曲の他、菊地、富樫、ピーコックのそれぞれのオリジナル曲を収録。聴きどころ満載である。

本作は当時この作品を手がけた稲岡邦彌氏のレーベル"Nadja21"からの発売。ピアノトリオファン、アナログファン、オーディオファンには絶対に見逃せない企画です。完全限定生産盤なので是非お見逃しのないように!

アルバム解説は悠雅彦氏。

Great 3:菊地雅章(p)= ゲイリー・ピーコック(b)= 富樫雅彦(ds)
[録音] 及川公生@音響ハウス 1994年4月1日&2日

【A面】
1.Summertime
2.Begin The Beguine
3.Waltz Step
【B面】
1.My Favorite Things
2.Coral Spring
3.Bley's Triad

(NADJA 21/JAPAN) LP 国内プレス 33 1/3回転 完全限定生産盤
付属品:日本語帯・解説付

アナログ Great 3:菊地章= ゲイリー・ピーコック= 富樫雅彦 / サマータイム〜スタジオ・セッション1994 [LP]] (NADJA 21)

販売価格: 6,500円(税込)