JAZZミュージック専門店です。コアな掘り出し物からスタンダードまで、JAZZのCD・LPはおまかせ!





ホーム新品アナログ入荷中アナログ MICHEL PETRUCCIANI / One Night in Karlsruhe [180g重量盤2LP]] (SWR)
商品詳細
ベストセラー・アルバムが待望のアナログ化!ペトルチアーニがドイツで行ったライヴ音源
「寿命は20歳程度まで」といわれる先天性の骨形成不全症を患いながら、ピアニストとして成功し、フランス人として初めてジャズの名門レーベルBlue Noteと契約したミシェル・ペトルチアーニ(1962-1999)。没後20年にあたる2019年にリリースされた、SWR=南西ドイツ放送のアーカイヴから発掘された1988年7月7日カルチャー・センターJubezでのライヴ盤は、世界的に大きな評判となりロング・ヒットを続けています。今回、満を持してそのアナログ盤が登場となりました。Blue Noteでの第2作目『Michel Plays Petrucciani』(1988)の前半5曲のリズム・セクションを担当したゲイリー・ピーコック(B)とロイ・ヘインズ(Dr)を従えたツアーから、自作曲やジャズ・スタンダード、コルトレーンの「ジャイアント・ステップス」などを聴くことができる貴重な音源です。

ミシェル・ペトルチアーニ(ピアノ)
ゲイリー・ピーコック(ベース)
ロイ・ヘインズ(ドラムス)

録音: 1988年7月7日カルチャー・センターJubez、カールスルーエ、ドイツ
南西ドイツ放送によるライヴ・レコーディング


Disc 1
A1.13日
A2.ゼア・ウィル・ネヴァー・ビー・アナザー・ユー
A3.ワン・フォー・アス
B1.イン・ア・センチメンタル・ムード
B2.ミスターK.J.

Disc 2
C1.エンブレイサブル・ユー
C2.ラ・シャンパーニュ
C3.ジャイアント・ステップス
D1.シー・ディド・イット・アゲイン
D2.マイ・ファニー・ヴァレンタイン


(SWR/AUSTRIA) JAH481

アナログ MICHEL PETRUCCIANI / One Night in Karlsruhe [180g重量盤2LP]] (SWR)

販売価格: 6,200円(税込)
数量: