JAZZミュージック専門店です。コアな掘り出し物からスタンダードまで、JAZZのCD・LPはおまかせ!





ホームアナログ発売予定(輸入&国内)アナログ JAKOB BRO(ヤコブ・ブロ) / Once Around The Room - A Tribute To Paul Motian [LP]] (ECM)
商品詳細
ビル・エヴァンスやキース・ジャレットのトリオで活躍し、多くの名盤に携わった偉大なドラマー、ポール・モチアン。

存命中に親しく共演してきたギタリストとサックス奏者が世代を越えたミュージシャンたちと奏で、モチアンのレガシーを祝するトリビュート作品。

現ECMレコーディング・アーティストとして活躍するギタリスト、ヤコブ・ブロとサックス奏者、ジョー・ロヴァーノが、今最前線で活躍する数世代にわたった主要ジャズ・ミュージシャンと小さなアンサンブルを組み、ドラマーのアイコンであるポール・モチアンの音楽的遺産を盛大に祝した作品。

ジョー・ロヴァーノとヤコブ・ブロは、7人のパーティーを率いて、モチアンの60年以上にわたる音楽キャリアから影響を受けたイディオムや特異性を思い起こさせるようなオリジナル曲を演奏。

ロヴァーノとモチアンは長年にわたって親しい同僚であり、最も有名なコラボレーションはビル・フリゼールをフィーチャーした画期的なトリオで、こECMから3枚のアルバムをリリースしている。一方、ヤコブ・ブロはモチアンのアルバム『ガーデン・オブ・エデン』(2006年)でECMデビューを果たしている。本作では、ジョーとヤコブが作曲したオリジナル曲と、全員が参加したインプロヴィゼーション、そしてモチアンの「ドラム・ミュージック」で構成されている。

ベースのラリー・グレナディア、トーマス・モーガン、アンデルス・クリステンセン、ドラマーのジョーイ・バロンとホルヘ・ロッシという熟練の面々でモチアンのレガシーを祝している。

180g重量盤LPもリリース。

Jakob Bro (g)
Joe Lovano (ts, tarogato)
Larry Grenadier (double b)
Thomas Morgan (double b)
Anders Christensen (bass guitar)
Joey Baron (ds)
Jorge Rossy (ds)


1.As It Should Be
2.Bound Creation
3.For The Love of Paul
4.Song to an Old Friend
5.Drum Music
6.Pause

(ECM/GERMANY) 4838652 2022/ 11月上旬発売予定

アナログ JAKOB BRO(ヤコブ・ブロ) / Once Around The Room - A Tribute To Paul Motian [LP]] (ECM)[御予約商品 2022/ 11月上旬発売予定]

販売価格: 3,800円(税込)
数量: