JAZZミュージック専門店です。コアな掘り出し物からスタンダードまで、JAZZのCD・LPはおまかせ!





ホーム新着入荷アイテム(CD)ART BLAKEY & THE JAZZ MESSENGERS / The Best Of The Columbia & RCA/VIK Years [2CD]] (BSMF RECORDS)
商品詳細
ザ・ベスト・オブ・ザ・コロンビア&RCA/VIK・イヤーズ (1956-1959) (2CD)

昨年で生誕100周年を迎えたジャズジャイアント、アート・ブレイキー。
ブルーノートと共に、彼のレパートリーの中核となるコロンビア、RCA/Vik時代の作品をまとめた2枚組が登場。
ディスク1とディスク2のM1は、1956年から1957年に発表したアルバム『The Jazz Messengers』、『Hard Bop』、『A Night In Tunisia』などから名曲をチョイス。ディスク2のM2以降は、1958年と1959年に行ったパリ公演のパフォーマンスを捉えた貴重なレア・ライブ音源を収録。

DISC1
1. Nica’s Dream
2. The End of a Love Affair
3. Ecaroh
4. Cranky Spanky
5. Little Melonae
6. Nica’s Tempo
7. The Sacrifice
8. Cubano Chant
9. Almost Like Being in Love
10. Couldn’t It Be You (Take 4)

DISC2
1. A Night in Tunisia (Take 3)
2. Moanin’ with Hazel (Live at Club St. Germain, Paris 1958)
3. Evidence (We Named It Justice) (Live at Club St. Germain, Paris 1958)
4. Blues March for Europe No. 1 (Live at Club St. Germain, Paris 1958)
5. Along Came Manon (Live at Club St. Germain, Paris 1958)
6. Lester Left Town (Live at Le Theatre Des Champs-Elysees, Paris 1959)
7. A Night in Tunisia (Live at Le Theatre Des Champs-Elysees, Paris 1959)

アート・ブレイキーは、ジャズ史にその名を刻む偉大なる名ドラマー。
1919年、ペンシルベニア州ピッツバーグに生まれ、幼い頃からピアノを演奏する。10代後半にドラムに転向し、1944年にビリー・エクスタイン楽団に参加。
1947年には初のリーダー作を録音し、後に『アート・ブレイキー&初代メッセンジャーズ1947』(1989年)としてリリースされる。

代表作『バードランドの夜』(1954年)は、クリフォード・ブラウン、ルー・ドナルドソン、ホレス・シルヴァーらとのセッションを捉え、ハードバップの幕開けを告げる歴史的な作品として人気を博す。
その後、ジャズ・メッセンジャーズを結成。『チュニジアの夜』(1957年)をはじめ、『モーニン』(1958年)、『ライク・サムワン・イン・ラブ』(1967年)など名盤を多数残す。35年間にわたってリーダーを務め、リー・モーガン、ウェイン・ショーター、ベニー・ゴルソン、キース・ジャレット、ウィントン・マルサリスなど数多くの優れたジャズマンを輩出した。また、大の親日家として知られ、1961年の初来日を皮切りに何度も日本で演奏を行った。1990年、71歳で他界

(COLUMBIA/RCA/VIK)

ART BLAKEY & THE JAZZ MESSENGERS / The Best Of The Columbia & RCA/VIK Years [2CD]] (BSMF RECORDS)

販売価格: 3,190円 (税込)
数量: